日光蕁麻疹を日焼け止めで治療

光線過敏症と日光蕁麻疹の違い

光線過敏症と日光蕁麻疹の違い

この記事では、光線過敏症と日光蕁麻疹の違いについてお話していきたいと思います。

 

 

 

 

どちらの病気も、日光や紫外線といった光の照射が原因で引き起こされる病気で、違いがよくわからないという方も多いです。

 

 

 

 

確かに、原因になるものなどは似てはいますが、光線過敏症と日光蕁麻疹は、実は決定的に違うところがあります。

 

 

 

 

そこでここでは、光線過敏症の概要などとともに、日光じんましんとどう違うのかをお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

光線過敏症とは?

 

 

 

 

光線過敏症とは、通常は何ら異常を起こさない量、あるいは波長領域の光線の暴露で、露光部位に異常な皮膚反応を示す疾患で、

 

 

 

 

主に外因性と内因性、遺伝性の3タイプに分かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で、外因が明らかなものは光接触皮膚炎、薬剤性光線過敏症で、

 

 

 

 

特発性のものは日光蕁麻疹、多形日光疹、慢性光線性皮膚炎があり、

 

 

 

 

単一遺伝子異常によるものは、色素性乾皮症、コケイン症候群などという感じでわけられています。

 

 

 

 

光線過敏症を診断してもらうには、まず光線暴露と皮疹の出現との因果関係から考えていく必要があります。

 

 

 

 

そのあとの病院の判断に従い、もし光線過敏症の疑いがあれば、皮膚の症状の有無をチェックしてもらい、

 

 

 

 

光線照射試験や光貼付試験、内服照射試験などを行って光線過敏症であるという確証を得るかどうかを決めていきます。

 

 

 

 

日光蕁麻疹と光線過敏症の違いとは?

 

 

 

 

日光蕁麻疹と光線型過敏症の違いですが、上記でも少し述べているように、光線型過敏症の中に属する病気の一つとして、日光蕁麻疹が存在しています。

 

 

 

 

つまり、日光蕁麻疹とは、光線過敏症の中でもかなり限定された特定の病気であることがわかりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、気をつけておきたいのが、日光蕁麻疹であるとわかったからといって、光線過敏症と同じような治療法を行うというふうになると、また話が違ってきます。

 

 

 

 

確かにどちらも、光線や日光の暴露によって症状が引き起こされますが、光線過敏症に属しているのは、何も日光蕁麻疹だけではありません。

 

 

 

 

他にも色々な病気が同じ部類に属しているわけで、それぞれの病気によってその症状や治療の仕方は異なってきます。

 

 

 

 

例えば、日光蕁麻疹と色素性乾皮症、どちらも光線過敏症に属しますが、その症状は大きく異なります。

 

 

 

 

日光蕁麻疹が腫脹や膨疹を引き起こすのに対して、色素性乾皮症は色素班を皮膚に表します。

 

 

 

 

これだけでも、全然その症状などは違ってきますよね。

 

 

 

 

光線過敏症は、光線暴露による様々な病気を指した総称ですが、日光蕁麻疹はその中の一部にしか過ぎません。

 

 

 

 

日光蕁麻疹だから光線過敏症だという判断は間違っていないのですが、「光線過敏症=日光蕁麻疹だけ」という考えは非常に危険です。

 

 

 

 

日光蕁麻疹にはしてはいけない他の光線型過敏症の病気の治療をして、さらに悪化させてしまうことに繋がりかねません。

 

 

 

 

しっかりとその症状と原因を見極めてから、治療するようにしてください。

紫外線アレルギー対策でおすすめの日焼け止め

紫外線アレルギーや日光蕁麻疹による慢性的なかゆみやヒリヒリした痛みを
防ぐには、紫外線から身を守る必要があります。



紫外線アレルギーによる炎症がひとたび起こると、
数日間その症状に苦しむことになり、痛みとかゆみを同時に味わうことになります。







その原因となる紫外線を防ぐためには、日焼け止めクリームで
紫外線から身を守る必要があります。



そこでオススメの日焼け止めクリームをランキングでまとめました!



【POLA】ホワイティシモUVブロック




容量:1個50g

価格:税込4104円

美白&スキンケアもできる日焼け止め!


ナチュラルハーブが香る虫除け効果に、スキンケアもできて一石三鳥の日焼け止め商品です。SPF50、PA++++の高性能日焼け止め商品で、紫外線アレルギーなど、紫外線に弱くて悩んでいる方に特にオススメ!容量も50gとボリューミーで、ウォータープルーフタイプなので、汗かきな人でも安心してお使いいただけます。


 

 



ソレオオーガニクス
 



容量:1個40g

価格:税込2376円

安心の100%オーガニック!


日焼け止めクリームによる肌への負担の不安から、日焼け止めクリームを選ぶのに悩むのもこれ1本で解決!オーストラリア製で100%オーガニック仕様の安心設計!紫外線吸収剤や有害な防腐剤などは一切入っていません。




 



ホーム RSS購読 サイトマップ