日光蕁麻疹をツボ療法で治療

日光蕁麻疹のアレルギーをケアするツボ療法!

日光蕁麻疹のアレルギーをケアするツボ療法!

ツボ押しは神経の交差点を刺激し、自律神経に主に働きかけます。日光蕁麻疹のような蕁麻疹などの症状は、この自律神経の乱れによるものが非常に多いのです。

 

 

 

 

自律神経は、自分の意識と関係なく働く神経で、内蔵や血管などの働きを制御し、体内の環境を整える役割を担っています。

 

 

 

 

つまり、心臓の鼓動や呼吸、血液の循環、食物の消化、体温調整、新陳代謝など生命活動の全てを司っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツボ治療は、その自律神経に作用して体の各器官の働きを調整し、健全な状態へと導く効果があります。これは日光蕁麻疹においても同じです。

 

 

 

 

ちなみに、ツボ療法で肩こりを治そうとするとき、それが背中ニキビの治療に役立っていることはご存知でしょうか?

 

 

 

 

実は背中ニキビと肩こりは密接な関係にあり、背中にきびを引き起こすきっかけになりえます。

 

 

 

 

一方で、リンパに働きかけるリンパマッサージやストレッチは、自律神経に働きかけるツボ治療とは全く違う施術です。

 

 

 

 

もちろんどちらか一方でも効果は得られますが、2つを合わせると相乗効果が得られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツボ治療は神経の渋滞を緩和し、リンパマッサージは老廃物の排出を促進させます。

 

 

 

 

つまり、ツボとリンパへの施術を組み合わせることで、体調を整える効果がさらに高まり、日光蕁麻疹に対抗する体の強さを手に入れることができます。

 

 

 

 

今回は、日光蕁麻疹の光アレルギーも含む、アレルギーを改善するツボ療法をお伝えしましょう。

 

 

 

 

日光蕁麻疹のアレルギーを治療するツボ療法!

 

 

 

 

喘息や日光蕁麻疹などの蕁麻疹の痒みなど「アレルギー」を緩和させるには、体の免疫機能を高めることが必要です。

 

 

 

 

ここで紹介するツボ療法で、自律神経に働きかけるツボやリンパをケアし、アレルギーの出にくい体にしていきましょう。

 

 

 

 

実は、日光蕁麻疹の光アレルギーも含む、アレルギーを治療するツボはたった一つ・・・。

 

 

 

 

頚椎にある大椎が、自律神経を司っているツボの総本山で、ここを刺激することが、日光蕁麻疹のアレルギー治療に役立てることができます。
 
 
 
 
 

 

 

 

 

また、大椎は、多くの症状に効く万能ツボと呼ばれていて、皮膚を正常な状態に戻そうとする効果があります。

 

 

 

 

よくある光景ですが、相手の調子が悪い時に、私たちが自然にしている「背中をさする」行為は、自律神経を整える理にかなった行為です。

 

 

 

 

やり方は簡単!

 

 

 

 

手を背中に回して、中指をツボに当て、体の中心に向かって押すだけです。

 

 

 

 

ぜひ、日光蕁麻疹のアレルギーに悩んでいる方はやってみてください!

 

紫外線アレルギー対策でおすすめの日焼け止め

紫外線アレルギーや日光蕁麻疹による慢性的なかゆみやヒリヒリした痛みを
防ぐには、紫外線から身を守る必要があります。



紫外線アレルギーによる炎症がひとたび起こると、
数日間その症状に苦しむことになり、痛みとかゆみを同時に味わうことになります。







その原因となる紫外線を防ぐためには、日焼け止めクリームで
紫外線から身を守る必要があります。



そこでオススメの日焼け止めクリームをランキングでまとめました!



【POLA】ホワイティシモUVブロック




容量:1個50g

価格:税込4104円

美白&スキンケアもできる日焼け止め!


ナチュラルハーブが香る虫除け効果に、スキンケアもできて一石三鳥の日焼け止め商品です。SPF50、PA++++の高性能日焼け止め商品で、紫外線アレルギーなど、紫外線に弱くて悩んでいる方に特にオススメ!容量も50gとボリューミーで、ウォータープルーフタイプなので、汗かきな人でも安心してお使いいただけます。


 

 



ソレオオーガニクス
 



容量:1個40g

価格:税込2376円

安心の100%オーガニック!


日焼け止めクリームによる肌への負担の不安から、日焼け止めクリームを選ぶのに悩むのもこれ1本で解決!オーストラリア製で100%オーガニック仕様の安心設計!紫外線吸収剤や有害な防腐剤などは一切入っていません。




 



ホーム RSS購読 サイトマップ